熱海銀座から熱海サンビーチを散策

都心からも近くて温泉も楽しむことができる熱海には、どの季節でも多くの観光客が訪れます。 熱海の温泉宿に宿泊する方や日帰り旅行に来た方におすすめなのが、熱海銀座から熱海サンビーチの散策です。 熱海銀座は1940年代には、まるで東京の銀座のような賑わいを見せていたといわれているエリアでもあります。昔から営業している喫茶店や昭和の面影を残す建物の数々は、まるで映画のセットのような風景です。 熱海銀座で昭和の雰囲気を感じたら、歩いて2分ほどで熱海サンビーチに到着します。熱海サンビーチは綺麗に整備された人工浜で、夏の時期には多くの海水浴客で賑わいます。どの季節でも潮風を感じながらのんびり散策できる砂浜で、おすすめです。

駅前商店街で食べ歩きも楽しめる

熱海の楽しみは温泉だけではありません。 熱海駅を出てすぐ右にある平和通り商店街と仲見世通り商店街を散策しながら、熱海のご当地グルメも味わうことができます。温泉地ならではの温泉まんじゅうから、イカや車海老の魚串も食べ歩きできてしまいます。揚げたての磯揚げを店頭で販売しているお店もあります。そのほかにも創業50年以上の和菓子店で販売しているプリンや大納言ぜんざいも、観光客に人気があります。 海鮮グルメに限らず、熱海には美味しいものがいっぱい揃っています。熱海ご当地グルメの食べ歩きをしながら、のんびり商店街を散策してみるのもおすすめです。熱海の商店街には昭和の面影が残っていて、思わず懐かしい気持ちになってしまいそうです。